大阪マラソンで支援する ~大阪マラソン チャリティランナー~

ゴールドリボン・ネットワークは、大阪マラソンのオフィシャル寄付先団体です。

走ること・応援することで支える「小児がんの子どもたちの笑顔」

日本において、小児がんは子どもの病死原因の第1位。毎年、数多くの尊い命が失われております。治療を終えた後でも、合併症で苦しんだり、周囲の理解が得られなかったりすることで、日常生活に苦労するケースも多々あります。ゴールドリボン・ネットワークは、小児がんの子どもたちが安心して、笑顔で生活ができるように支援活動をしています。

そして、「第9回大阪マラソン」のオフィシャル寄付先団体にゴールドリボン・ネットワークが選定されました。

大阪マラソンのチャリティランナーになることや、そのランナーを応援することで、小児がんの子どもたちの支援につながります。

スポーツを通じての新たなチャリティスタイル。大阪マラソンを通じて、みなさまの応援をお待ちしています!

大阪マラソンとは

今年で9回目となる大阪で行われるこのマラソン大会は、単にタイムを競う、走ることを楽しむマラソンとは違い、「みんなが参加する世界一のチャリティマラソン」を目指し、チャリティの精神をとても大切にしているマラソン大会です。今年は12月1日に実施されます。

大会概要

大会HP
http://www.osaka-marathon.com/
大会日程
2019年12月1日(日)
一般エントリー費用(税込)
フルマラソン10,800円(他にペアやグループもあり)
定 員
フルマラソン32,000人
エントリー時期
2019年4月5日(金)10時~5月17日(金)17時まで
*4月8日で定員に達したため一般エントリーは抽選となります。

今年は昨年までとコースが変わり、ゴールが大阪城になるそうです。大阪らしい風景を満喫しながら走れますね。

大阪マラソンを通じての支援方法

その1:走ることで支援する「ゴールドリボン・チャリティランナー」になる

チャリティランナーとは、大阪マラソンのチャリティ活動を理解し、支援の輪を広げていくことを目的として出場いただくランナーです。出場いただくためには、チャリティランナーご本人からご寄付をいただくことに加え、家族や友人等に広く寄付を呼び掛けて目標金額を達成いただきます。

ゴールドリボン・ネットワークも、走ることで当団体をサポートしていただける「ゴールドリボン・チャリティランナー」を募集しています。

チャリティランナーに登録していただくと使命は3つあります。

① 大阪マラソンで走ることを決意いただくこと。
② 当団体の活動趣旨に賛同し、周りの方に寄付を呼び掛けていただくこと。
③ 大阪マラソン当日に走ること

チャリティランナーが集めていただいた寄付金は、手数料や経費等が引かれた後、ゴールドリボン・ネットワークの運営資金として寄付されます。

当団体のランナー枠は、5名となります。皆さまのエントリー、お待ちしております!!

【ゴールドリボン・チャリティランナーのみなさまに更なる応援を!】

 第9回大阪マラソンのチャリティランナーの募集につきまして、ゴールドリボン・チャリティランナー枠は定員に到達しました!あたたかいご支援とともにご表明をいただきましたみなさま、ありがとうございます。

なお、チャリティランナーは寄付金額が7万円を越えなければ走る権利が付与されません。また、7万円を超えてもランナーにご寄付いただくことは可能で、ゴールドリボン・チャリティランナーの方の中には目標の寄付金額が100万円の方もいらっしゃいます!また、第9回大阪マラソンのオフィシャル寄付団体である認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークへの寄付も可能です。

チャリティランナーおよび団体へのご寄付(※どちらにご寄付をいただいても寄付金控除の対象となります)は2019年12月6日(金)17時までですが、チャリティランナーが出走権を得ることができるファンドレイジング期間は、2019年10月28日(月)までとなります。引き続きみなさまのご支援をお願いします!

インターネット上で寄付金を募る 「大阪マラソン特設チャリティサイト」
https://osakam2019.japangiving.jp/supporter/marathon_special_page.html から、応援したいランナーや寄付先団体を選んで寄付をいただけます。

*「寄付先団体を応援」をクリックすると寄付団体がプロジェクト一覧として表示されます。ニット帽をかぶって、マスクを着けている女の子の写真が目印です。

チャリティランナーエントリー概要
エントリー時期
2019年4月5日(金)10時~8月30日(金)17時まで
募金受付期間
2019年4月5日(金)10時~10月28日(金)23:59まで
参加資格
大阪マラソンチャリティ制度に賛同し、7万円(最低寄付金額)以上を集め、競技終了時刻(16:00)までに完走できる方

*その他詳細は募集要項等をご確認ください。

エントリーフロー
  1. ①大阪マラソンHPからエントリー
    https://osakam2019.japangiving.jp
  2. ②寄付先団体として「認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワーク」を選定してエントリーする。
    (エントリーの際にクレジットカードで初回の寄付として2万円以上の決済が必要)
  3. ③ご家族、友人、お知り合いに広く呼びかけ、寄付金を募る
  4. ④最低寄付金額(7万円)を達成し、チャリティランナーとして大阪マラソンに出場

*エントリー期間中でも当団体枠の5名に達したタイミングで受け付け終了となります。

マラソン当日、チャリティランナーは支援する団体名入りのナンバーカードをつけて走ります。
※チャリティTシャツとセキュリティバンドのカラーはオレンジ色です。

公式HPの「チャリティで参加」ページに当団体も掲載されています。
http://www.osaka-marathon.com/2019/charity/about/

その2:走ること以外で支援する「大阪マラソン・ゴールドリボン応援隊」になる

「走るのはちょっと…」という方も、以下のサイトからチャリティランナーや当団体へ寄付をいただく形で応援いただき、「大阪マラソン・ゴールドリボン応援隊」となってください。

ゴールドリボン・チャリティランナーや当団体への支援(ご寄付)

インターネット上で寄付金を募る 「大阪マラソン特設チャリティサイト」
ttps://osakam2019.japangiving.jp/supporter/marathon_special_page.html から、
応援したいランナーや寄付先団体を選んで寄付をいただけます。

大阪マラソンの合言葉は「みんなでかける虹。」
みなさんも虹のかけ橋のお手伝いをお願いします!