ENGLISH 03-5944-9922
平日 10:00 - 16:00
ENGLISH 03-5944-9922
平日 10:00 - 16:00

お知らせNews

企業や団体からのご支援事例

CSR担当者の方へ

2020年09月01日

私たちは、私たちの活動に賛同し継続的なご支援をしてくださる企業や団体の皆さまを大切なパートナーと考えています。
企業や団体の皆さまとお互いの特長を活かした提携をし、共に社会貢献していくことを目指します。

寄付者の皆様に 心より感謝申し上げます。いただきました寄付金は、小児がんの子どもたちのために大切に使わせていただきます。


■ご支援の事例紹介(一部)


アフラックグループ

アフラック生命保険株式会社
アフラック収納サービス株式会社
アフラック保険サービス株式会社

1. 社員、企業による寄付活動

「ワンハンドレッドクラブ」という名称で、同グループの社員自らが指定する金額(1口100円以上)を毎月の給与から控除して寄付をしていただいています。企業も社員分と同額を負担するマッチングギフト方式によって支援していただいています。また、アフラック保険サービス株式会社では、保険契約(新規、更新)の数に応じた寄付もしていただいています。


2. チャリティーグッズを用いた寄付活動

アソシエイツ(保険販売代理店)が販促品を購入する専用サイトにて、「ゴールドリボン・チャリティーグッズ」を紹介。その売り上げの一部を毎年4月25日の「小児がんゴールドリボンの日」に寄付していただいています。

ゴールドリボンダック(非売品)


3. ゴールドリボンウオーキングの特別協賛

2007年より実施されているゴールドリボンウオーキングイベントについて、実行委員会に参画いただくとともに、特別協賛として継続した支援を続けていただいています。

4. 社員による古本募金

5. ゴールドリボン支援自動販売機を全国の支社に設置

6. 就労移行支援への協力

同グループの特例子会社であるアフラック・ハートフル・サービス株式会社では、小児がん経験者へ「職場見学会」と「職場体験実習」実施し就労移行支援にご協力いただいています。

7. 保険代理店の集まりである「アフラック全国アソシエイツ会」による寄付


第一生命保険株式会社

  1. 社員による寄付活動

全国の支社にて、営業職員の方々に対し、小児がんの理解を深める勉強会を実施するとともに、寄付を募っていただいています。また、私たちの活動に賛同してくださった営業職員の方々がゴールドリボンバッジを身に着けて、ゴールドリボン活動の普及を図っていただいています。

2. 古本募金キャンペーン

全国の支社にて、定期的に古本募金キャンペーンを行っていただいています。

3. ゴールドリボンウオーキングでのボランティア

ゴールドリボンウオーキングイベントに対し、多くのボランティアを派遣してくださったり物品提供をしてくださったりしています。

4. ゴールドリボン支援自動販売機を全国各地の支社に設置


IQVIAソリューションズ ジャパン株式会社

1.活動の資金支援

2. ゴールドリボンウオーキング等のイベントに、社員の皆さまがボランティアとして参画

3. ゴールドリボンおよび小児がんの理解、普及活動への協力


株式会社ジャックス

1.社員の皆さまのカード利用額に応じたポイントからの寄付

同社が発行されている社員カードの利用額に応じて付与されるポイント相当額の一部を寄付していただいています。

2. イベント招待

毎年夏に、小児がん経験者に東京ドームでの北海道日本ハムファイターズ戦を招待していただいています。

3. 社員による古本募金


株式会社阪神コンテンツリンク

玉置浩二氏のご協力のもと、同社主催「billboard classics玉置浩二 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2019 THE EURASIAN RENAISSANCE “POMAШКA” (ロマーシカ)」公演に、小児がんを経験した子どもたちをご招待いただきました。会場で行われた募金活動にもご協力いただき、たくさんの募金が集まりました。

billbord classics レポートページ『ゴールドリボン募金2019ご報告』

billbord classics レポートページ『ゴールドリボン×ビルボードクラシックスについて』


日本商業開発株式会社

東京マラソン2020にて、多くの社員の方々がチャリティーランナーとして参加いただき、企業としても寄付していただきました。


弥富ライオンズクラブ

2014年から小児がん克服支援を目的としたチャリティマラソンを主催されています。また、毎年、当法人へ寄付いただいています。


株式会社ファーマインド

同社の自社製品である山バナナ、陽なたバナナの2品目に当法人のロゴマークを入れて販売し、その売り上げの一部を寄付していただいています。また、ゴールドリボンウオーキングイベントに対し、物品提供等のご協力をしていただいています。


ミドリ安全株式会社

ミドリ安全株式会社

同社ブランドの医療従事者向けユニフォームやシューズの売り上げの一部がゴールドリボン・ネットワークへのご寄付になります。
また、対象商品のパンフレットには、当法人の活動について紹介いただいています。

対象商品のパンフレット


特種東海エコロジー株式会社

同社から販売されているトイレットペーパー「エコロジーゴールドリボン」の包装に当法人のロゴマークを入れて販売していただいており、その売り上げの一部を寄付していただいています。


アサヒビールグループ

社員の皆さまが生産・営業拠点近隣のゴミ拾いや各NPO団体と共同した社会貢献活動等のボランティア活動をすることにより貯まったポイント「エコマイレージ」から、同社が独自に算出した金額を寄付していただいています。


マイコミュニケーション株式会社

毎年、新入社員の方々に当法人の活動を紹介し、継続寄付を呼びかけていただいています。


ブランシェス株式会社

同社の店舗では、当法人の紹介パンフレットを置いていただいており、店舗スタッフがゴールドリボンバッジを着用してゴールドリボン運動の普及を図っていただいています。また、社員と企業の協力により寄付をしていただいています。


株式会社JCVNサポート

売り上げの一部を寄付していただいています。また、ゴールドリボン普及活動へのご協力と、当法人の活動に対してボランティアとして参加することに賛同していただいています。


タヒボe株式会社

同社の商品「タヒボNFD」の売り上げに応じて寄付をしていただいています。


公益財団法人毎日新聞東京社会事業団

毎日新聞のキャンペーン「生きる」に寄せられた「小児がん征圧募金」の一部をご寄付いただきました。


株式会社アドバンテッジリスクマネジメント

歩くことで社員自身の健康だけでなく社会貢献にもつながる仕組みとして、参加者の歩数に応じた金額を寄付する社内ウオーキングイベント「あゆみ」を定期的に開催され、当法人にもご寄付をいただいています。


株式会社 茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

茨城県をホームタウンとするB.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム”茨城ロボッツ”は、「ゴールドリボン活動支援」の一環として、2022-2023シーズンのホームゲームを対象に、チェハーレス・タプスコット選手(#11)のアシスト数に応じたご寄付をくださっています。

画像提供:茨城ロボッツ


2021年 高額寄付、協力企業・団体 (五十音順)

IQVIAソリューションズジャパン株式会社

アフラック生命保険株式会社

アフラック収納サービス株式会社

アフラック保険サービス株式会社

アマゾンジャパン合同会社

株式会社アンテナ

インケア株式会社

一般社団法人Empower Children

共立株式会社

小松マテーレ株式会社

株式会社コレイン

株式会社JCVNサポート

株式会社ジャックス

第一生命保険株式会社

大鵬薬品工業株式会社

株式会社チルドレン通信

ツーサン株式会社

Doers Tokyo株式会社

株式会社トータル保険サービス

ビリオンクラブ

株式会社ファーマインド

ホンダ販売労働組合

マイコミュニケーション株式会社

公益財団法人毎日新聞東京社会事業団

ライオンズクラブ国際協会334複合地区FWT

株式会社ワールドファミリー

企業のCSR活動での協働、寄付のご連絡もお待ちしております。
どうぞお気軽にご相談ください。