ENGLISH 03-5944-9922
平日 10:00 - 16:00
ENGLISH 03-5944-9922
平日 10:00 - 16:00

その他の方法で応援するSupport in other ways

  • HOME
  • その他の方法で応援する

認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークでは様々な方法で、
小児がんの子どもたちへの応援を募っています。

古本募金で応援

ご家庭や会社で読み終えた本、不要になった音楽CD、DVD、ゲームソフトはありませんか?
チャリボンを通じてこれらを寄付すると、小児がんの子ども達への支援に役立てることができます。
送料無料・申し込みもWEBで簡単。
気軽にできるチャリボンを、ぜひご活用ください!

Charibon(チャリボン)とは

Charibon (チャリボン) とは、株式会社バリューブックスが運営する、NPO等のファンドレイジング(資金集め)を支援するサービスです。
書籍、DVDなどをバリューブックスが引き取り、その買取相当額がゴールドリボン・ネットワークに寄付として届けられます。
チャリボンを通じたご寄付も、寄付金控除の対象です。

あなたの本が、これらに変わります。

60冊で
できること

治療中の患児へニット帽を
プレゼント

小児がん治療は抗がん剤治療をともなうことが多くあります。この影響で髪の毛に悩む治療中の患児に「お子様用ニット帽子」を1つプレゼントすることができます。心を軽くするニット帽子をコンセプトに作られた、デザイン性や実用性に優れたニット帽子です。

110冊で
できること

病院への交通費補助

適切な治療を受けるために都道府県を越えて遠方での治療が必要となることがあります。治療のためにはお子様だけでなくご家族の付添いも必要で、家計への負担は大きくなります。110冊で高知~大阪間の鉄道運賃片道こども1名分を補助することができます。

800冊で
できること

大学生への奨学金1名1か月分

小児がん経験者で大学などへの進学を希望しているにも関わらず、経済的理由により進学が困難な方を支援することを目的とした、大学生対象の返済不要の給付奨学金制度です。この奨学金を、1名1ヶ月分支払うことができます。

本の寄付が活動支援になるまでの流れ

梱包後お申し込み

5冊(5点)以上で
送料無料!

WEBよりお申し込みください。
(1回のお申し込みで3箱まで)

集 荷

指定の日時に配送業者が
集荷に参ります。

仕分け・査定

(株)バリューブックスが
査定を行います。

買取金額を寄付

認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークに寄付されます。

お申し込み方法

書籍等を段ボール・紙袋に梱包して、下記ボタンからチャリボンサイトにアクセスし、「寄付お申込書フォーム」に必要事項を入力してください。
※書籍・DVD・CD・ゲームは合わせて5点以上から送料無料です。(1回のお申し込みで3箱まで)

ISBNとは国際標準図書番号です。上記のような表記で書籍の裏表紙についています。
詳細は、チャリボン公式サイトからご確認ください。

「つながる募金」で応援

SoftBankスマホユーザーの方は、携帯料金の支払いと一緒に100円から寄付ができます。
ソフトバンクポイントでのご支援も可能です。

SoftBankスマホユーザー

携帯電話利用料金の支払いと一緒に寄付ができ、個人情報の入力が不要です。金額は100円からで、ワンショットの寄付と毎月の寄付を選べます。

ソフトバンクポイントで1ポイントから、ワンショットの寄付が可能です。個人情報の入力が不要です。


Tポイントによる寄付は2022年3月31日で終了となり、4月1日からソフトバンクポイントによる寄付に変更になりました

どなたでも

クレジットカードを使用し、「つながる募金」で寄付することが可能です。

寄付金受領書の発行について

ご寄付は、お申込み月の翌々月に、ソフトバンク株式会社からゴールドリボン・ネットワークへ入金されます。寄付金受領書は、ゴールドリボン・ネットワークに着金があった日付けで発行します。そのため、寄付のお申込みから受領書のお届けまで3ヶ月程度お時間をいただきます。
毎月の継続寄付については、1~12月まで(着金ベース)の1年間の累計金額の寄付金受領書を翌年1月に発行いたします。
なお、ソフトバンクポイントによる寄付は、寄付金受領書発行の対象外です。

遺贈・相続財産・お香典による寄付で応援

ご自身や大切な方のご遺産を、小児がんの子どもたちのために役立てて欲しいという尊いご意思に応えるため、下記リンクのような寄付を承っています。

詳細は下記ページをご覧ください。

物品寄付で応援

アクセサリーなどの貴金属、ハガキ、切手、金券など、家で眠っている「お宝」をお宝エイドに現物寄付いただくと、通常査定額に10%*を上乗せした額がゴールドリボン・ネットワークへの寄付になり、小児がんの子どもたちの支援に役立てられます。
※一部お品物除く

こんな「お宝」が、小児がんの子どもたちへの支援になります。

アクセサリー

金・貴金属・宝石・真珠など

ハガキ

書き損じた官製はがき、年賀はがき

切手

記念切手・外国切手など

金券

商品券、株主優待券、図書券など
※有効期限が3か月以上あるもの


寄付できる品物はこちらをご覧ください。(お宝エイドウェブページ)

「これは送っていい?」と迷った場合は、遠慮なく下記までお問合せください。

お宝エイド受付センター・東京

LINEでも相談することができます

お宝エイドの流れ

① 梱包

「お宝」を適当な大きさの段ボールなどに梱包してください。


② ゆうパック(日本郵便)での集荷依頼

下記連絡先に集荷依頼の電話をかけ、「着払い伝票」を依頼します。日本郵政が玄関先まで引き取りに伺います。

日本郵政(ゆうパック)集荷依頼(無料通話)

●伝票の書きかた

お届け先住所
〒156-0041
東京都世田谷区大原2-23-17-1階
お宝エイド受付センター・本店
ゴールドリボン・ネットワーク宛

お届け先電話番号
03-6265-7595

※お届け先欄に必ず、「ゴールドリボン・ネットワーク宛」とご記入ください。
※品物がお宝エイド受付センターに到着した時点で、ゴールドリボン・ネットワークへ寄付されたものとされ、その後のご返却は一切できません。ご注意ください。
※発払いでお送りいただく場合は、他の発送業者をご利用いただいても大丈夫です。着払いの場合は、日本郵便(ゆうパック)での発送をお願いします。


③ 査定

お宝エイド受付センターが査定を行います。


④ 小児がんの子どもたちへの寄付に!

査定額に10%上乗せした金額がゴールドリボン・ネットワークに寄付されます。
寄付金受領書は、品物をお宝エイド受付センターに送付されたときの伝票に記載されているお名前・住所あてに送付します。

› お宝エイドのチラシはこちら
› お宝エイドのウェブサイトはこちら

スポーツで応援

ウオーキングで応援

ゴールドリボンウオーキングとは小児がんの子どもたちをみんなで応援するウオーキングイベントです。より多くの方々に小児がんという病気そのものや、小児がんを取り巻く様々な課題についてご理解いただくことが課題解決につながるという想いから、2007年より「ゴールドリボンウオーキング」を開催しております。これまで、東京、大阪、福岡で実施し、多くの方々に参加いただいております。


マラソンで応援

走ることで当法人をサポートしていただけるチャリティランナーとしての参加や、走るのはちょっと...という方でもそのランナーを応援したり、ボランティアとしてスタッフのお手伝いをしていただくことができます。これまで、東京マラソンチャリティや大阪マラソンチャリティ、弥富ライオンズクラブチャリティマラソンなどで、多くの方々に参加いただいております。

スポーツチャリティイベントの最新情報は、下記ボタンから最新情報を御覧ください。

募金箱設置で応援

募金活動のお願い【拡げよう!小児がん支援】

企業・団体などのイベント開催時に、募金箱を設置して小児がんの子どもたちのための寄付になる募金活動をしませんか?
学園祭、文化祭、コンサート、フリーマーケット、ゴルフコンペなど、様々なイベントで実施していただいております。

申請方法

以下の「募金活動の流れ」をご確認いただき、「募金活動申請・計画書」に必要事項をご記入のうえ、当法人までメール、FAXまたは郵送でお送りください。

募金活動の流れ

・ステップ1 仲間に声をかけましょう
募金活動を行うには、さまざまな準備が必要です。また、開催当日も、募金の受付け、ちらし等の配布、活動の目的を伝えるなどの役割があります。

・ステップ2 開催日、開催場所を決めましょう
いつ、どこで開催するかを決め、余裕をもって準備を行います。
人が集まる学園祭、お祭り、その他イベントなど出店を募集している機会を活用することをお勧めします。

・ステップ3 会場に許可をとりましょう
募金箱を置いて寄付を集めるには、会場の許可が必要です。

・ステップ4 開催申請と準備
当法人へ申請書の提出をお願いします。
※開催日時と場所が決まったら、「募金活動申請・計画書」に必要事項を記入し、当法人あてに送ってください。

必要な物の準備をします。募金ブースの装飾やお揃いのTシャツなど、みなさんの工夫が集客につながります。
※募金箱等、当法人から貸出しをしているものもあります。貸出しは無料ですが、返却いただく際の送料はご負担をお願いします。

・ステップ5 開催の告知をしましょう
ちらしやポスター、SNSを活用します。当法人のSNSにでもシェアしますので、投稿の際はお知らせください。

・ステップ6 開催日当日
たくさんの人に声をかけて協力を呼び掛け、当日の様子を写真に残しましょう。

・ステップ7 開催終了
「開催レポート」と当日の写真をメールで送付してください。当法人の貸出資材がある場合はご返却をお願いします。
寄付金の送付については「開催後の報告と寄付金送付について」を参照してください。

支援自販機で応援

支援型自動販売機です。設置先募集中!

ゴールドリボン支援自動販売機とは

認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークのロゴが入ったゴールドリボン支援自動販売機で商品を購入すると、その売り上げの一部が当法人に寄付されます。

ゴールドリボン支援自動販売機の設置状況

ゴールドリボン支援自動販売機は、2009年4月に第1号が長野に設置され、その後、全国各地に設置個所が増えてきております。 おかげさまで設置台数は471台になりました。(2021年12月末時点)

› 支援自販機設置企業一覧
› 支援自販機協力企業一覧

自販機を設置するには

ゴールドリボン支援自動販売機の設置をご検討の企業様、個人様は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

物品販売で応援

自社で販売している商品の売り上げの一部を当法人に寄付していただくものです。対象となる商品にゴールドリボンのロゴ・マークを入れていただくことも可能です。企業様の特色を生かしての社会貢献です。社会貢献のパートナーとしてぜひご検討ください。
事例はこちら

その他、企業からの支援事例

社員組織での寄付

社員の方々が自発的に社内で寄付金を募り、当法人に寄付いただくものです。
社員の寄付金額と同額を企業がプラス(マッチング・ギフト)し、併せて寄付していただける例もあります。

ボランティア派遣

ゴールドリボン・ウオーキングやマラソン等の当法人が開催しているイベントに、社員の方をボランティアとして派遣いただくものです。

当法人のPR活動/募金活動

個人、企業や団体等でコンサートやスポーツイベントなどを開催する際、当法人のパンフレットを配布したり、募金活動を行っていただくものです。

企業の代表的な活動

クリックすると取り組み事例を確認いただけます

物品販売を通じての寄付




企業や社員組織での寄付

認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークは、第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会のチャレンジパートナーです。
大阪マラソン公式ウェブサイト
http://www.osaka-marathon.com/

認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークは、東京マラソン2021チャリティ及び東京マラソン財団チャリティ「RUN With HEART」寄付先団体です。
東京マラソン公式ウェブサイト
https://www.marathon.tokyo/

企業のCSR活動での協働、寄付のご連絡もお待ちしております。
どうぞお気軽にご相談ください。